情報公開

  1. ホーム
  2. 財団のご案内
  3. 情報公開

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づき、職員が能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、下記のとおり行動計画を策定します。

計画期間

2018年4月1日~2021年3月31日

行動計画内容

目標1働き方の見直しに向けた労働環境整備と仕事と家庭の両立

働き方改革に基づき長時間労働者を削減し、ワーク・ライフ・バランスを実現します。 所定外労働削減のため、効率的な働き方を目指します。

対策
2018年4月~
  • 所定外労働削減のための環境整備(ノー残業デーの設定・社内周知)
  • 長時間労働者のチェック及び産業医面談によるメンタルヘルス対策
  • 日々の業務効率を改善し、働きやすい職場環境を構築する
目標2従業員に対して育児休業制度を周知し、子育てを行う労働者を支援する

従業員に育児介護休業法に基づく育児休業や時間外労働・深夜業の制限、育児休業給付など諸制度の周知を図ります。

対策
2018年4月~
  • 育児休業制度の周知を図り、休業中及び職場復職後の処遇に関する情報を提供する
  • 就業規則等を整備し、従業員に対しての周知・利用促進を図る

事業年報

2017年度(平成29年度活動報告)